文学部の遊戯王投資家兼馬券師コウキオグラのブログ

行動したくらいで勝てたら苦労しません

遊戯王20thシークレットレア高騰。万物創世龍の今後の価格は?2022年末に買取55万?

スポンサーリンク

 

 

 

こんにちは、遊戯王投資家コウキオグラです。

 

 

 

記事執筆時(2022/2/16)はヒストリーアーカイブコレクションの発売も控えており、恒例の2月商戦への準備期間ということで遊戯王の相場は比較的安定してますが、20thシークレットレアは依然として高い人気を誇っています。

 

そんな状況の中で現代遊戯王のトップレアとも言える、『万物創世龍』の相場予想をしたいと思います。

 

2022年2月時点での相場は

 

販売:39万円

 

買取:35万円

 

となっています。

これが約1年かけていくらになっていくのかを予想します。

 

『万物創世龍2022年末の予想価格』

 

販売:60万

買取:55万

 

と予想します。詳しくは下記の動画をご覧ください。


www.youtube.com

 

 

 

万物を見られなくなる日がもうすぐそこにきているかもしれません。