文学部の遊戯王投資家兼馬券師コウキオグラのブログ

行動したくらいで勝てたら苦労しません

居住地アース日記#4 ホームレス準備期間4日目。賃貸解約通知書提出

スポンサーリンク

2021/10/12(火)

今日はカプセルホテルからの通学…と思ったが、部屋の解約通知書を提出しないといけないことを思い出し、不動産屋さんへ。っとその前に燃えるゴミを出さないといけないので、一時帰宅し積み上がったゴミ達を集積場へ運び込む。全て運び終えて、今度こそ不動産屋さんへ。っとその道中溜まった洗濯物をコインランドリーにぶち込む。その後やっとこさ不動産屋さんへ。

ついに解約通知書を提出。

 

解約日と立ち会い日が決定し、ホームレスがより身近に感じるようになった。

東京の大学に所属しながらも、東京(近隣の県含む)に家が無い人間って、今どれくらいいるのだろうか。休学している人を除けばまぁまぁ少数派だろうな。

どのように生活していくのか、それを配信したり文章に綴るだけでも価値がありそうだ。

 

不動産屋さんから帰宅後、zoom配信のリアルタイム講義があったため帰宅。この部屋で過ごす時間もあとわずかと思うと、感慨深いものがある。なんだかんだ3年半過ごした部屋だ。実家の次に長い。物思いにふけりながら、授業を受けながら、洗濯機と冷蔵庫のリサイクル回収と粗大ゴミの収集の申し込みをする。オンラインだからこそなせるマルチタスクだ。(よい子は真似しないでね)

 

講義終了後、小一時間前にぶち込んだ洗濯物を、乾燥機にぶちこ…

 

しまった!!!それでは家庭教師のバイトの電車に間に合わない。ただびしょ濡れの洗濯物を持っていくのもな。悩みに悩んだ末、

 

 

 

遅刻した。

 

15分遅刻した。

 

もしこの記事を生徒さんのお母さんが見ていたら僕が嘘をついたことがバレる。

 

今大学終わりました!→誤

今乾燥終わりました!→正

 

申し訳ありませんでした。

 

最近3人いた生徒のうち2人がホームレス宣言とほぼ同時に辞め、残るは今日の生徒さんのみとなってしまった。この子は受験生。文字通りマンツーマン、専属家庭教師だ。彼にのみ集中してあげよとの神からのお告げにも感じられる。

 

共に過酷な状況に身をおき、一緒に駆け抜けたい。

 

がんばろう。