文学部の遊戯王投資家兼馬券師コウキオグラのブログ

行動したくらいで勝てたら苦労しません

居住地アース日記#1 ホームレス宣言、ついにしてしまった。

スポンサーリンク

2021/10/9

ホームレスになると遂に宣言してしまった。今年の夏前ごろ、急に東京での生活に息苦しさを感じ、ホームレス願望が芽生えた。自由の翼を広げたいというかなんというか。

その時はアパートの契約が切れるタイミングでいいか〜と思っていたが、色々あって大幅に早まった。決まった日はワクワク、動画で宣言している時もワクワクするだった。


www.youtube.com

 

しかし、宣言動画を札エビの翌日である今日にアップして、1日過ごしているとこれまでの人生では感じたことない不安に襲われた。

自分自身決して平凡な人生ではなかったと思うが、これほどの感情になったのは初めてでびっくりしている。

どこへ行こうが真っ暗、ゴールがどこかわからない道をひたすら進み続けなければならない、戻ろうにも戻れないというような感覚が引き起こす不安感。それによるとてつもない疲労。エグい。

ちなみにカッコつけて説明したが、今日は土曜日であり競馬でぼろ負けしたことによる悲壮感と勘違いしているかもしれない。部屋が絶望的に汚くて終わらない掃除に疲れただけかもしれない。

いずれにせよ気持ちも体もすごく疲れたことは疑いはない。そんな中これを書いているのは某所の快活クラブ。漫画読み放題最高。ってか満喫ってマジで暮らせるやん。

 

まー、結局楽しい。この不安感すらも楽しんで100日後、半年後、はたまた1年後この始まりの日記を読んで、コイツ何病んどんって言えるくらいになるわ。またひとつ大きくなってみせる。

 

初日やけどみんなに役立つこともわかった。今何かに悩んでいる人、ホームレスとは言わんけど、自由な時間や場所を求めて、自分勝手に動いて見て!少しは悩みも吹き飛ぶと思う。そんな気力もわかないよって人は僕のSNSどれでもいいのでメッセージ送ってきて。なんでも聞くよ。(犯罪の手助け以外)

 

最後に何と言っても今日のこの日記は始まり。新しい挑戦の物語の1ページ目。今日という日は二度とないというおばあちゃんの名言を残して、最初の居住地アース日記を締める。