競馬で学費を稼ぐ

つもりでいるんですけどね

4/21(日)超個人的重賞回顧・振り返り・次走注目馬 マイラーズカップ・フローラステークス

スポンサーリンク

 

 

 

どうもこんにちは!こーぴぃです!

 

GW前の今週はテストやらバイトの振替やらなんやらで大慌てですが、暇よりはマシで充実した日々を過ごせています。

 

というわけで遅くなってしまいましたが、恒例の超個人的重賞回顧です。マイラーズカップフローラステークスの2つをやっていきます。

 

それでは早速いきましょう!

 

 

 

 

マイラーズカップ振り返り

まずはマイラーズカップから。僕の印は

◎ダノンプレミアム

○パクスアメリカーナ

グァンチャーレ

です。証拠VTRも載せときますね。


「競馬予想」Gllマイラーズカップ あの馬で頭は決まり

 

 

 結果は

1着ダノンプレミアム

2着グァンチャーレ

3着パクスアメリカーナ

 

でした。個人的な印では

◎→▲→○

でした。パーフェクト的中にあっと一歩のところまで迫りましたね。惜しかった。馬券は生馬券のみの購入なので証拠なしですが、3連単1頭軸流しと馬単が的中しました。安い配当だし、当ててもそんな自慢できるほどのことじゃないと思ったので、証拠抑えませんでした。

 

展開としてはグァンチャーレが逃げて、その後ろにダノンプレミアムが付ける形。その後ろには有力馬たちが続くといった隊列になりました。直線でノーステッキで軽々と抜け出したダノンプレミアムが見事に1着でした。やっぱり別格でしたね。

 

それでは本命馬と馬券内の馬の評価をしていきましょう

 

1着◎ダノンプレミアム

やはり最強でした。アーモンドアイに勝つならマイルでのこの馬かサートゥルナーリアしかいないという見解は間違ってはいなかったようです。Twitterとか見ているとまだ疑っているという声も多いですが、どの点からそう見えるのかレクチャーして欲しいです。(割とガチで)僕の思い込みかもしれませんが、格が違いました。

 

 

2着グァンチャーレ

追い切りを見て馬券内に来ることについてはまぁまぁ自信があったので、▲印打ったのですが、やはり頑張ってくれましたね。ダノンプレミアムにはあっさり交わされたとは言え、この馬なりの勝ちに行く競馬ができたのではないでしょうか。事実パクスアメリカーナ、インディチャンプといった強豪に最後まで差されず粘り切ったのですから立派です。

 

3着パクスアメリカーナ

京都はやはり合うのでしょうね。強い競馬でした。最後もうダメかなってとこでもうひと伸びしてインディチャンプを差し替えしたので、勝負根性もある馬なんだと思います。次走も期待ですし、藤岡祐ジョッキーとも手が合いそうですね。

 

 

個人的に追い切りを見てインディチャンプは評価下げていたので、ヒヤヒヤはしたものの一応予想がハマった形になりました。あとはモズアスコットの走りに少し残念な気持ちを覚えましたね。馬体重やコメント見ても明らかに公開調教でしたが、G1馬にしては走れなさすぎだと思いました。旬が過ぎたと表現するのが適当かもしれません。安田でどういう扱いをしようか悩むところです。

 

 

 

フローラステークス振り返り

次にフローラステークスです。僕の印は

セラピア

○フォークテイル

▲ローズテソーロ

△シャドウディーヴァ

 フェアリーポルカ

 パッシングスルー

 ジョディー

 ペレ

×アモレッタ

 

荒れると思ったのでかなり広めに印打ちました。こっちは証拠ツイートを載せておきますね。

 

 

結果は

1着ウィクトーリア

2着シャドウディーヴァ

3着ジョディー

 

14着◎セラピア

8着×アモレッタ

 

でした。個人的な印としては

無印→△→△

という結果に。セラピア軸で広く買っていたので大ハズレもいいところです。いい位置で直線迎えたのですが、ムチ入れられて激しい競馬になった瞬間完全に沈みましたね。叩き合いを経験できてよかったとも言えますが、あの沈み方は次回の不安材料であることは間違いありません。オルフェ産駒ですし。ま、買いますけど。

 

それでは本命馬と穴馬、馬券内の評価をしていきましょう。

 

1着ウィクトーリア

そんな競馬できるんかいって感じです。いつもの逃げる競馬じゃなかったのに普通に強かったです。関東の戸崎ジョッキーは人気馬乗っていたら押さえなきゃダメですね。新たなこの馬の魅力も観れたので次回は人気しそうですね。

 

 

2着シャドウディーヴァ

長くいい脚使う馬なのでやっぱり東京は合いますね。イン突きの岩田Jここにありと言わんばかりの競馬でしたが、ハナ差で交わされましたね。今回個人的に印は薄めですが、好きな馬なので嬉しいです。ちょっと悔しいですけど。次は重めの印打とうかな。

 

 

3着ジョディー

東京×武藤雅×ジョディーは馬券内100%だから買わないといけないよって言ったのはバッチリでしたが、相手(軸)が外れたのでもう無理状態ですね。武藤ジョッキーとよほど手が合うんでしょうね。東京コースも大好きなんでしょう。モレイラでさえ4着が精一杯なのに。

 

14着◎セラピア 

まさかの1番人気。そんな人気で買うほどの買い要素がなかったのに、信用し過ぎました。オルフェ産駒ですし、慎重に判断しなければなりませんでしたね。ただやはり能力はあると思うので次走に注目ですね。人気落ちするようならバチコリいきます。

 

8着×アモレッタ

最近は穴馬にも力を入れていますということで、この馬も評価しておきましょう。メンバー唯一のディープインパクト産駒ということで、新馬勝ちの可能性と共に穴指名しましたが、なんとも言えない着順になりましたね。競馬内容も可もなく不可もな氏といった感じです。普通でした。上がりも33.9と悪くはないですが、メンバーの中では真ん中くらい。全てが真ん中でした。

 

 

荒れると思ったらあんまり荒れないレースでした。それでも3連単5万7340円の配当なので、中あれくらいですかね。まぁセラピアが人気し過ぎて本来ならば人気するはずの2頭が少し人気薄になったという方が正しいかもしれません。いずれにせよセラピアを信頼した人僕はこのレースは無理でした。

 

 

 

次走注目馬

 

マイラーズカップ

・ストーミーシー

毎回上がり最速のこの馬。今回も上がり最速でした。いつかは穴開けると思っています。

 

・ケイアイノーテック

まだ見限るには早いかなと思いました。最重量斤量58kgを背負いながらの上がり2番目のタイムは評価しなければならないでしょう。まだ4歳ですし、次も人気しないようならヒモ肉割るのも面白いかもしれません。

 

 

フローラステークス

・ペレ

ハーツクライ産駒ですし完成はもうちょっと先の気もしますが、エタリオウを兄に持つだけのことはあるなという走りを見せてくれました。上がり2番目のタイム33.5は立派です。そのうち重賞勝つでしょう。もしかしたらずっと2着、もしくは弟だから3着かも。

 

セラピア

先行して、直線も途中まではいい感じだったので次人気落とすようなら狙いたいと思います。完全に力負けとは言えないと思うので。レース辞めたという方が正しいと思います。精神面の成長に期待ですね。いい経験ができたのではないでしょうか。

 

・エアジーン 

2度の接触がありながらも上がりタイム3番目の33.6は評価します。馬体重も10kg減ですし、今回は仕方なかったでしょう。次に期待です。

まとめ

G1に繋がる2つの重賞はどちらも熱いレースでした。G1楽しみです。