競馬で学費を稼ぐ

つもりでいるんですけどね

Gll阪神牝馬ステークス 追い切りランキングベスト5

スポンサーリンク

 

 

 

正直GlよりもGll、Glllの方が追い切り役立つと思ってますので頑張って評価していきます。今回は阪神牝馬ステークスですね。

 

 

 

 

第5位 カンタービレ CW 良 68.8-53.0-38.7-11.8

終いの伸びは流石のものでしたね。休み明けですが十分走れる状態にあると思います。先行してましたが、最後後続の馬を突き放してましたからね。牝馬らしい滑らかな走りをできていたと思います。

 

 

 

第4位 サラキア 栗坂 良 52.5-38.1-24.7-12.3

こちらも素早く軽やかな走りを披露してくれました。京都金杯の時よりも仕上がっていると思います。というか坂路では自己最高の時計なので状態がいいこと間違いなしでしょう。実力馬が状態良好、人気しないなら大チャンスです。

 

 

 

第3位 アマルフィコースト 栗坂 良 50.9-36.5-24.0-12.1

すごい時計です。終いこそ前走の方が上ですが、50.9は圧巻というほかありません。状態はかなりいいと思います。内枠なら重い印打つレベルです。いよいよ馬が本格化してきたかもしれません。

 

 

第2位 リバティハイツ 栗坂 良 53.4-38.8-25.2-12.2

この時計は最終追い切りのものなので、まぁまぁですが1週間前の水曜3/27に自己ベストの高度計を坂路でマークしています。この馬もそろそろ本格化してきたと言えるでしょう。状態が先週の水曜がピークだったというのだけは違うことを祈りたいと思います。最終追い切りは軽く流してこの時計ってことを願います。

 

 

 

第1位 ラッキーライラック 栗坂 良 51.5-37.0-24.0-12.1

有無を言わせないほどに仕上がっています。素晴らしい時計ですし、走りのダイナミックさ、素早さ、伸びどれを取っても1位です。アーモンドアイさえいなければ1つくらいはG1取れていたはずの馬ですからね。ここでは状態も含め頭一つ抜けているのではないでしょうか。桜花賞と同じ舞台ですし、好走は間違い無いでしょう。掲示板に乗らなかったら桜が散りますよ。

 

 

 

ここは状態いい馬多くて悩みました。実は5位はタイであと2頭いてレッドオルガとワントゥワンです。カンタービレが一番人気ありそうだったのでとりあえずコメントした感じです。8位はメイショウオワラですね。参考までに。