競馬で学費を稼ぐ

つもりでいるんですけどね

「競馬予想」Glll京都牝馬ステークス直前予想

スポンサーリンク

 

 

 

女同士の戦いは荒れる気がする。というわけで京都牝馬Sの予想をやっていきましょう。いい具合に実力が拮抗していて本当に面白いレースになっていると思います。

 

 

『京都11R 京都牝馬ステークス 芝1400m(右外)』

 

まさかのディメンシオンが取り消しとなって非常に悲しんでおりますが、そうもいっていられないので予想を少し組み替えて切り替えましょう。

 

 

 

 

京都牝馬ステークス評価

 

ベルーガ 2番 川田 54.0

○ミスパンテール 14番 横山典 56.0

▲リナーテ 15番 武豊 54.0

エイシンティンクル 9番 和田 54.0

⭐︎アルーシャ 12番 ルメ 54.0

×アマルフィコースト 13番 坂井 53.0

 

 

以上6頭です。それぞれ理由を。

 

 

 

ベルーガ

将雅様にここは託します。実力はある馬だと思うのでここでも十分通用すると思います。調教を見ても状態はいいと思います。

 

 

 

 

○ミスパンテール

昨年の覇者です。実力は最上位クラス間違いなしなのでここは対抗評価です。筋層を見ても状態は良さそうなのであっさり勝利なんてこともあります。

 

 

▲リナーテ

好血統のこの馬に期待したいと思います。ターコイズステークスでは敗れていますが、着差はほとんどなしなのでここでの逆転もあると思います。調教はいい時計を出してますので期待です。

 

 

エイシンティンクル

逃げ馬がこのレースでは不利な傾向がありますが、この馬の実力を見込んでこの評価です。休み明け6歳なのでそこは若干不安ですね。

 

 

⭐︎アルーシャ

成績的に余裕で勝ってしまっても驚きません。ただルメちゃん人気な気もしなくもないです。このレース要注目ですね。

 

 

×アマルフィコースト

穴開けるならこいつだと思っています。53kgの斤量も魅力的ですし、調教でもいい脚見せていました。頭できたらパーティですね。

 

 

 

 

まとめ

他にもたくさんの気になる馬がいるのでパドックに注目してしっかりと馬券を組み立てたいと思います。大荒れの可能性もあると思っています。それくらい実力が拮抗しているので非常に楽しみです。調教でいい動きを見せていた馬がたくさんいるので穴馬指名も難しいです。

 

ディメンシオンがいなくなってさらにわからないレース。フェブラリーステークスの資金をここで作りましょう。