競馬で学費を稼ぐ

つもりでいるんですけどね

「競馬予想」Glll共同通信杯杯枠確定予想・全頭診断

スポンサーリンク

 

 

 

クラシックに向けた大一番レースとも言える共同通信杯の予想・前頭診断をしていきましょう!東京は天候が不安視されていますが、北海道に比べたらへなちょこ程度なので多分大丈夫ですが、結果には影響するかもしれません。

 

今回分析するレースは

 

「2/10東京11R Glll共同通信杯 1800m(左)」

 

です。出頭数7頭で寂しいレースとなってますが気にせず分析していきましょう。(シュヴァルツリーゼーーー!!泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共同通信杯出走馬分析

 

「出馬表」

1枠1番 ダノンキングリー 戸崎 56.0

2枠2番 マードレヴォイス 三浦 56.0

3枠3番 ナイママ 柴田大 56.0

4枠4番 アドマイヤマーズ ミルコ 57.0

5枠5番 フォッサマグナ ルメ 56.0

6枠6番 クラージュゲリエ 武豊 57.0

7枠7番 ゲバラ 大野56.0

 

以上7頭が出走します。(シュヴァルツリーゼーーー!!泣)

それでは1頭ずつ見解を述べていきます。

 

 

 

 

 

 

1枠1番ダノンキングリー

素質十分の注目の1頭ですね。1600mしか経験がないので距離延長がどう出るかがカギになると思います。鞍上は継続ですし問題ないでしょう。関東の戸崎さんは買いだと思います。ここでアドマイヤマーズを倒すようなら面白いですね。僕は特にひいらぎ賞を評価してます。正直新馬戦はギリギリなので。

 

 

 

2枠2番マードレヴォイス

これきたらやばい。

 

 

 

3枠3番ナイママ 

アガラスに勝ち、西のデイジーと張り合い敗れながらもクラージュゲリエを地味に倒している伏兵です。近走見る限りではちょっと厳しいかなと思いますが、3連系では押さえておかないと不安という人もいるでしょう。オッズとの相談ですね。

 

 

 

4枠4番アドマイヤマーズ

想定1番人気。ここまで破竹の4連勝。ここでも勝ち負けの存在で間違いありません。ただ調教だけでみると僕は抜けているとは思えません。まぁフューチュリティもそこまで評価してなかったというのもありますけれど。なぜか魅力感じないんですよね、この馬に。成績は超魅力なはずなのに。でも馬券外すのは考えにくいので、というか外しちゃダメなので、外して買うならネタ夢馬券になるでしょう。(シュヴァルツリーゼがいたらそこまで夢じゃなかったと思ってます。)

 

 

 

 

5枠5番フォッサマグナ

未知数です。ただ新馬戦が強すぎるのでここでもあるんじゃないかと思っています。出遅れたのにぶっちぎりの勝ちはやばいでしょう。ほとんど持っているだけだったし。あとは当日の様子をしっかり観察しなければなりませんね。馬体重と。調教は素晴らしかったと思います。

 

 

 

6枠6番クラージュゲリエ

気性が荒目の馬なので武さんに乗り替わってどうかというのがカギになると思います。初輸送もこの馬の気性を考えると気になります。陣営の色々試している感半端ないんですよね。調教もやはり起床の荒さが目立っていたと思います。この馬の評価は分かれるでしょう。とはいえあっさり勝つ可能性もあります。僕は当日のパドックで決めたいと思います。

 

 

 

7枠7番ゲバラ

まだ幼い感じもしますが、シュヴァルツリーゼがいなくなってこの馬にスポットライトが当たっちゃったなと思ってます。新馬戦はふざけた走りにも関わらず、余裕の勝利絵お納めてたので目をつけていました。ただあの物見や外への斜行をしてしまうとこの相手では厳しいかなと思います。ただしっかりと大人な走りができれば通用する力はあると思うので当日のパドック要注目です。

 

 

 

以上各馬への思いです。

 

 

まとめ

この歳の馬は、パドックをしっかり見ないといけないと思います。馬体重も。変化度が大きいので過去レースのデータだけで判断するのは危険でしょう。

予想断然人気のアドマイヤマーズは勝ち負けしないといけないと思いますし、最低でも馬券に絡まないとだめでしょう。飛んだら面白いんですけどね。(シュヴァルツリーゼーーー!!!泣)

 

 

パドックの見解や調教の評価を手軽にTwitterで呟いてますのでフォローお願いします!

http://twitter.com/akkkaaa19970408

 

また動画でも予想をしているのでチャンネル登録よろしくお願いします!!


「競馬予想」Glll共同通信杯前頭診断・予想

 

 

クラシックへの登竜門と言われるこのレース。存分に楽しんでいきましょう!!