競馬と文学とアートで学費を稼ぐ

つもりでいるんですけどね

こーぴぃの帯馬券チャレンジ1月26日ー27日

スポンサーリンク

 

 

毎度毎度毎週毎週100万円を狙っているこーぴぃです。

 

僕が帯を狙う理由。それは留年しても大丈夫なように。学費払えるから。

 

というわけで今回は2019年1月26日27日の帯馬券チャレンジです。

1月26日に開催された愛知杯牝馬のレースであり例年の傾向では非常に荒れやすいレースとなっています。そんなわけで今回は1発帯馬券を狙って倍率10000倍のやつで可能性がありそうな馬券を大量に購入しました。

 

それが以下になります。

 

f:id:kohpii:20190204161935j:plain

f:id:kohpii:20190204161939j:plain

f:id:kohpii:20190204161942j:plain

f:id:kohpii:20190204161946j:plain

f:id:kohpii:20190204162004j:plain

f:id:kohpii:20190204162008j:plain

 

 

多すぎて自分でも覚えられません。何買ったかは忘れました。

 

この日僕は大学のテストでした。社会学と地理学のテストがありました。社会学については1限(土曜なのに)地理学についてはレーススタート五分後開始。

 

なんともツイていない日です。これはワンチャンあるかもとワクワクドキドキでした。もちろんレースは見れないので、テスト受ける教室で友達にラインで実況してもらいながら結果を待ちました。

 

 

 

その結果

 

 

 

 

 

 

1ミリもかすりませんでした。

 

 

 

 

 

3連単払戻金99140円。10万馬券すら届いていません。ショックを受けているとすぐテストが始まりました。地理??僕文学部なんですけど。エルニーニョ現象は何と無くわかる。

 

そうしてテストも大爆死。

f:id:kohpii:20190204163140j:plain

競馬は負けるはテストは爆死やわでこんなパンを買ってしまいました。普段なら買わないのに。相当メンタルがやられていたのでしょう。パンの優しい甘みが身に沁みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切り替えて27日。

 

この日はAJCCシルクロードSの2つの重賞が開催されました。

 

帯馬券チャレンジはシルクロードSで行うことにしました。1番人気のダノンスマッシュよいう馬がクソ強かったのでこいつを軸に考えればいいという判断でした。1200mのレースなので紐が荒れれば余裕だと。

 

この時僕は新しい企画も思いついていました。それが

 

 

男の1点買い!!

 

 

馬券投票時に買い目を1点のみにしてお金をぶっこむという謎企画。

ガチの馬券を別で買っているのだからどう考えても1点じゃない気が)

 

そんな謎企画の馬券を買っていたら、帯馬券も確かに買ったはずなのにどこに言ったかわからなくなってしまいました。(即パットで投票しているため画像データ紛失。)

 

 

ちなみに結果は外れ。

 

1着ダノンスマッシュだったにも関わらず、3連単払い戻し金248250円。

普通にフォーメーションで買えばワンチャン狙わずに帯だったかもしれない。

 

帯馬券チャレンジ大失敗。

 

男の1点買いと帯馬券チャレンジのどちらかに絞るべきだと思いました。

 

男の1点買いは面白いのでこっちかなぁ。