Kohpii Entertainment

このブログ自体がエンターテイメントになるように書いています。読んでいて楽しめるようなブログにします。分野も幅広く取り扱い、誰でも興味ある記事が少なくとも1つはあるようなブログにしようと思います

朝日杯フューチュリティステークス結果が大変なことに。

スポンサーリンク

 

 

 

おはようございます。こーぴぃです。

 

今週12月23日は競馬の1年の集大成有馬記念です。

 

その前にすごいガチガチそうな朝日杯フューチュリティステークスというG1がありました。

 

有馬記念に向けて資金を増やそうと試みた僕は、絶対にカチカチだろうということで123番人気の馬に対して3万5千円ほどかけました。

 

結果は

 

 

 

 

誰だよ、クリノガウディーって。

 

 

はい。9番人気の全然マークしていない馬がきて終わりました。

5000円ほど保険として別の馬にもかけていたのに、全く意識してなかった馬がきてしまい保険もなんの意味もなしませんでした。

 

つまり4万円失いました。

 

福沢先生はこんな風に使われるために、1万円になったわけではないでしょう。

 

儚くも有馬記念前に資金を減らしてしまう形となってしまいました。

しかしながら用意周到な僕はさらなる保険をかけてありますので、有馬用の資金は調達してあります。(将来値上がりするであろう遊戯王カードが無くなりました)

有馬でこの負けは取り返します。今年の有馬はレイデオロ以外はどうなるかさっぱりわからないので万馬券も余裕であると見ています。(競馬歴1ヶ月)

 

有馬記念をもちまして、自身G17レース目になるので買い方等もかなりマスターしてきたつもりです。ワンピースファンとしてはブラストワンピースにかけない理由はありません。本命はブラストワンピースです。頭もあると思い込んでいます。

現時点では

ブラストワンピースーシュヴァルグランレイデオロ

という結果が見えています。シュヴァルグランの代わりにサトノダイヤモンドがくる未来も見えてますので悩ましいです。まぁ両方買います。

キセキは奇跡的に12着です。オジュウチョウサンはおじょっすですし、モズカッチャンは女の子なんで会場に飲み込まれるでしょう。

穴馬としてはクリンチャーが凱旋門賞から外旋帰国して馬券に絡んでくる可能性があると見てます。まぁ期待して絡めますね。

ミッキースワローやミッキーロケットといった名前的にやばさそうな馬も今回は絡めたいと思います。ハッピーグリンは切りです。サウンズオブアースは怖いですねぇ。

ここらで一丁帯びつきの払い戻しを経験しましょう。

 

 

即パッドでやるからもらえませんけど。