Kohpii Entertainment

このブログ自体がエンターテイメントになるように書いています。読んでいて楽しめるようなブログにします。分野も幅広く取り扱い、誰でも興味ある記事が少なくとも1つはあるようなブログにしようと思います

素朴な疑問。高いものは本当に美味しいのか。色々な店の1番高い商品食べて調べてみよう。

スポンサーリンク

 

 

おはようございます。こーぴぃです。

 

みなさん、買い物しますよね。

 

食べ物、服、本、日用品、家電等々

誰しも日々お金を使っていることと思います。

 

そこでふと疑問に思うことがあります。

 

それは

 

値段の違いです。

 

本は大して変わりませんが、

上記で挙げたものは基本的にものによって値段が違います。

 

服はまぁブランドの違いというか、

イメージを買う的な部分もあるので納得行きます。

 

日用品も高いものはありますが、そこまで大きな値段の差はないです。

あと安いやつよりちょい高いやつの方が効能が良いのが目に見えてわかります。

 

家電も高い方が性能がいいというのが目に見えてわかります。

(ある一定の額越えるともうよくわかりませんが。)

 

しかし1つだけどうも納得がいかず、

検証したくなるジャンルのものがあります。

 

そう、食べ物です。

 

顕著に値段違いますが、値段の違いがそのまま味に影響するのか。

 

というかその店の中にある1番高いものは1番美味しいのか??

(暴論)

 

1番高いんだったら1番美味しくないとダメでしょーが!!

 

1番高いのに1番美味しくなかったらなぜ1番高いんだってなるでしょう。

意味なさないでしょう、売れないでしょう。

(原材料の価格??しらねぇよ)

 

買えるならばそれを買いたい。

 

1番高い商品はそう思われないといけないと思います。

 

というわけで、

 

1番高い商品は1番高い価値があるのか!?

 

シリーズを開始したいと思います!!

 

とりあえず色々な店行って1番高い商品を食べたいと思います。

そして僕の独断と偏見で1番高くておっけーか、アウトを判定したいと思います。

 

これで全国民の

 

うわぁ。これ食べて見たいけど高いんだよなぁ。

 

案外そうでもなかったら損だし、いつものこれにしよっと

 

 

現象が減るでしょう。

 

企業の売り上げも少し伸びるだろうし、

日本の安いもの好き気質解消にも役立つでしょうから、

最高すぎるシリーズが始まりますねぇ!!

 

アウト認定された商品は品質改善を考えるだろうし、

日本のボトムアップに役立ってるわ。

 

僕の財布が死ぬかもしれないなんてことは置いといて、

とりあえず食品は1番高いもの買います。

 

スーパーならば、欲しい食材の中で1番高いやつ。

コンビニならばとりあえず食べ物で1番高いやつ。

飲食店は1番高いメニュー。(裏メニュー除く)

(質量あたりではなく、表示料金1番高いやつで行きます)

 

 

これくらいの最低限ルールあればあとは大丈夫でしょう。

 

今日からセレブな生活が始まるぜ。