Kohpii Entertainment

このブログ自体がエンターテイメントになるように書いています。読んでいて楽しめるようなブログにします。分野も幅広く取り扱い、誰でも興味ある記事が少なくとも1つはあるようなブログにしようと思います

大人になると身分が学生時代と逆転する日本。本当に今のシステムは正しいのか。

スポンサーリンク

 

おはようございます。こーぴぃです。

 

今回は真面目にいきます。

 

僕は今大学生です。

それもまぁまぁ有名な大学に通っています。

 

そこで出会う人たちは本当にいい人ばかりだし、

すごい頭のいい人や、言語力がすごい人など将来有望な人がいっぱいいます。

間違いなく将来の日本を背負って立つ人材だと思います。

 

そんな反面ふと思うことがあるのです。

僕が今まで出会ったことない人種(レベル)の人たちばかりだと。

 

僕は本当に超田舎出身です。

高校こそ少し街の方に出ましたが、それでも東京と比べたら超田舎です。

 

そんなところから東京に出てきて、最初はMARCHに通いました。

 

そこでは超普通な志は田舎の高校よりも低いのでは??

と感じさせられるほどまじ普通な人ばかりでした。

(あとは大学の恥レベルの成りパリピ

 

逆にこれが日本の上位層??と疑問を持つほどでした。

違う意味で今まで出会ったことない普通な人種でした。

日本を支える大半の普通の人を知った貴重な経験になりました。

 

 

そして今の大学にまた通い始めました。

 

 

20年間生きてきて僕はどの集団でも、

どちらかと言えばまとめ役の方に所属していました。

 

なので結構人間観察能力には自信があります。

 

そこで出会う人の能力高めな多くの人は僕が触れ合ってこなかった人種。

 

小中高時代周りと趣味が合わないであろうほど、

大人びていた(頭が良すぎる、勉強ばかりしている)人達だろうと推測できます。

 

今、僕も成長していろいろな世界を知りましたから

その人達とも触れ合えていますが昔の僕なら100無理です。

 

何言ってんのお前??

って感想しか持たなかったと思います。

(今でも7割何言ってんの??ですけどね)

 

 

でもこういう人達が日本を背負って立つはずなんです。

優秀と言われますから。成績で優秀かどうか判断されるので。

 

つまり大人の世界では、

周りを、大衆を盛り上げる力やまとめる力、面白い力はあまり評価されないんです。

 

学生時代みんなの中心だった盛り上げてる系は

みんなウェイ系と呼ばれるようになりますよね。

 

大衆を盛り上げる中心に立てる力こそ真の優秀の証だと僕は考えていますが、

そういうわけには行きません。

 

だから言うなれば

大人になれば身分が逆転する

のです。

 

勉強ばかりしていたり、合理主義すぎて嫌われたり、

仲間に入りきれていなかった人材が

優秀とされる大人の世界。

 

仕事、結果を出せれば優秀とされる世界。

 

僕はこの違いに疑問を持ちます。

 

高校は偏差値が似通っており考え方の方向は比較的同じ人間が集まるので

そこまで顕著に出るとは思いませんが、

小中の色々な人材が集まる場所では本当に今のシステムでいいのだろうか??

と思わざるを得ません。

 

両方を知るから、

上層部から下層部までのどちらにも所属したことがあるからこそ

感じます。

 

学生時代(特に小中)のあり方を考え直す必要があると思います。

 

成績ってなんなのか、優秀ってなんなのか。

本当に小中は今のままでいいのか。

 

考えることはいっぱいあると思います。

 

少なからず、立場が逆転する今の社会は変だと思います。

あの頃の仲間達がだんだん離れて言って行く気がして、悲しいです。

 

しかもそういう大衆をまとめたりしたことない人間が

社会のトップに立つなんておかしいと思います。

 

だからこんな格差社会になっているんでしょう。

思っている以上に格差あります。

 

ただどっちの人間も格差に気づいていない。

なら別に大丈夫なのか。

そんな冷たい話ないと思いませんか?