Kohpii Entertainment

このブログ自体がエンターテイメントになるように書いています。読んでいて楽しめるようなブログにします。分野も幅広く取り扱い、誰でも興味ある記事が少なくとも1つはあるようなブログにしようと思います

塾?家庭教師?オンライン?いったいどれがいいの!慶應大生の僕的見解。

スポンサーリンク

 

おはようございます。こーぴぃです。

 

今回は自分の立場を存分に利用して記事を書こうと思います。

 

 

 

さて。

僕は今1万円札に描かれているとてつもなくすごい人(語彙力)

が作った大学に通っています。

 

そこにいる人はみなとてつもない勉強をしているはずです。

(1日12時間勉強!!みたいな。やった記憶ないけど。)

 

そしてさらなる共通点。

 

難関大学に通う人の大多数は塾に通っています。

 

しかし僕は珍しく慶應に入るために塾に通っていません。

(というか違う大学行ってたし。何なら試験の1週間前カラオケで深夜まで遊んでました。)

 

そこでふと思ったのです。

 

 

塾とか家庭教師っているの??って

 

 

なので今回は僕が思う、今の塾業界について考察したいと思います。

 

塾や家庭教師で悩んでいる親御さんやお子さん。

また現在利用しているサービスに不満を持っている方々の参考になればと思います。

 

それでは早速行きましょう!!

 

 

 

 

 

 

 それぞれのメリット・デメリット

 

まずは塾・家庭教師・オンライン(スタディサプリ等)それぞれのメリット・デメリットを見て行きましょう。

 

 

 

メリット

 

選択肢が豊富

塾仲間ができる

勉強のペースを維持しやすい

自習スペースを確保できる

問題集、過去問が豊富

 

 

デメリット

 

料金が高い

移動しなければならない

変な授業取らされがち

行くだけで勉強した気になる

 

 

塾はメリットの方がかなりいいのでオススメです。

選択肢も豊富で自分にあった塾選びをすることができるでしょう。

塾仲間がいればモチベーションの意地もできます。

 

問題は料金です。

年間公立の授業料より高い額を払わされることも普通ですので、そこは1番のデメリットですね。

 

しかしそれ以外のデメリットはメリットと比べれば大したことないので塾は金銭面が大丈夫ならかなりオススメします。

 変な授業を断る勇気が必要ですが。

 

まぁ僕は…御察しの通りです。

 

 

家庭教師

 

メリット

 

生徒にコミットしてくれる

割と融通がきく

ペースが生徒中心

 

デメリット

先生との相性が合わないと最悪

成績が上がりにくい

料金が高い

勉強道具、環境のサービスが少ない

 

 

 

うーん。

自分が家庭教師やっているのに問題発言のような気がしますが、

あえて言います。

 

家庭教師は成績を上げることを第一に考えた時はオススメしません。

 

生徒のペースに合わせることが大半なので、なかなかカリキュラムとか組みにくいし、

塾のようにある範囲が終わるまでちょっと残ってとかなかなかやりにくいです。

(場所が家庭なので)

 

生徒のペースということは、生徒さんの努力が十分でなかったり、やる気がなかったりしたら全然進まないということが起こります。

 

本人は勉強したつもりになっても、結局テストはみんなが受けるものですから学校のペースが基本で進めないと、成績は上がりません。

 

まぁ家庭教師をつけようとする生徒さんは塾のペースについていけないからとかいう

裏問題がある可能性もありますが、なかなか成績が上がらない子が多い印象です。

 

 

あと料金も高いです。

専属トレーナーつけているのと同じですから。

 

 

しかし全く勉強しない子、塾が合わない子にはオススメできます。

 

なので家庭教師は成績アップが目的というよりは、

勉強習慣をつけさせることが目的だと思います。

 

塾に行ったのに全然勉強しない、出来ないという人は1度検討して見てはいかがでしょう。

 

当ブログでは家庭教師のノーバスをオススメします。

料金も比較的安い上、プロ家庭教師はもちろん難関大の大学生も多く在籍しており納得の講師陣だと思います。

生徒に合わせた講師選びをしてくれるので、僕が考える家庭教師の理想とマッチする会社です。

ぜひ資料請求して見てください↓

 

 

 オンライン

 

・メリット

料金が圧倒的に安い

授業のレベルが高い

ネット環境があればどこでも出来る

 

 

・デメリット

質問できない

場所のサービスがない

やるかやらないかは自分次第

 

 

 

自分で勉強を進めていけるが成果が出ないという子に超おすすめ!!

 

またやるかやらないか自分次第といっても、

スマホがあればアプリ開くだけなので手軽にできます!!

勉強習慣なくてもYouTube見る感覚でできますから、

勉強習慣つける目的でも使えるかもしれません。

 

最悪親御さんがアプリ開くもしくはパソコンのサイト開いてやらせればいいですからねぇ。

 

 

 

 

 

僕自身はスタディサプリで慶應の合格を掴み取りました!

 

お申し込みは↓

 

僕の推し講師は英語の関正生先生と日本史の伊藤賀一先生です!!

 

関先生は英語の核を教えてくれ、暗記英語からの脱却の手助けになりました!

伊藤先生はとりあえず面白い!

しかし面白いだけではなく、しっかり受験で必要なところを突いた授業なので先生の授業を見るだけでも早慶の知識は身につけられます。

事実僕はシステム的な暗記が苦手なので、

伊藤先生の授業を見るだけの勉強法を取りました。

 

それでも慶應の入試を解くことができました。

 

まさに神授業です。

 

大きな欠点は質問できないところですね。

授業の疑問はあまり生まれないと思いますが、

過去問とかでは頻繁に疑問が生まれます。

そのとき非常にとき困ります。

 

僕は

「ま、みんなできんやろー」

って流してしまいますが、なかなか普通はそういかないでしょう。笑

 

そこさえカバーできればスタディサプリ1択です。

(個人的に)

 

 

まとめ

 

まとめとしては

 

成績を第一に考えた場合

 

お金あり→塾

お金厳しい→オンライン(スタディサプリ)

 

 

勉強習慣つけたい場合

お金あり→家庭教師

お金厳しい→オンライン(スタディサプリ)

 

 

 前文ではスタディサプリ1択と言いましたが、

やはりオンラインという自由度が高すぎるもののため不安になる親御さんは多いと思います。

 

もちろん塾や家庭教師にも魅力はたくさんありますので否定する気は全くありません。

 

しかしながら僕はスタディサプリを推します!

自身が合格したことで絶対的な裏付けがありますし、

効率だけを考えたらこれ以上のものはありません。

 

まとめとして分類も上記のようになっていますが、

僕はスタディサプリを推します。

 

 

非常に低価格で受講できるので、試しに少しだけということも全然できます!

塾や家庭教師と併用も全然できるので是非1度申し込んで見てください!

 

それで早慶目指してくださいね!