Kohpii Entertainment

このブログ自体がエンターテイメントになるように書いています。読んでいて楽しめるようなブログにします。分野も幅広く取り扱い、誰でも興味ある記事が少なくとも1つはあるようなブログにしようと思います

今からでも遅くない!あなたも今日から嵐ファン!!

スポンサーリンク

おはようございます。

こーぴぃです。

突然ですが嵐好きですか?

僕は大好きです。

男ですが何か??って顔で自己紹介の時は必ず言います。

小学校4年生の時校内放送でLove so sweet を聞いて1発でファンになりました。

もちろん人生で初めて買ったのCDもLove so sweetです。

ファン歴は今年で11年目ですね〜。早いもんだ。

そこで嵐の魅力について紹介したいと思います。

僕はジャニオタこじらせた女子ではないので、1人でもファンが増えて欲しいと思っています。

「新規お断りー。」とか、「お前なんかが嵐歌うな」とか言っちゃう人はファンではないので気にしないでください。

10年もファンやってますからそれなりに色々詳しいわけです。

男ですからきゅんきゅんした惚れ方ではなく、作品であったり、グループはもちろん1人1人の雰囲気や思想、ファッションに惚れている感じです。

男としてとりあえず尊敬という気持ちもだんだん出てきました。

歳とったんですねぇ。

曲や出演ドラマや映画、テレビ番組。さらには醍醐味のライブも紹介したいのですが今回は最初なので嵐とはをざっくり紹介したいと思います。

それでは早速行きましょう!

 

 

 嵐とは。

 嵐の魅力

 嵐ファンになる第一歩

 

嵐とは。

1999年9月15日結成。同年11月3日にデビューを果たしました。

よく見るハワイでのデビュー会見は9月15日〜16日です。

CDデビューが11月3日なので記念日はその日というのが通説です。

大野智櫻井翔相葉雅紀二宮和也松本潤の5人からなる国民的アイドルグループでありスーパースターです。

今やテレビで見ない日はないでしょう。誰かしらは必ず目にすると思います。

 また音楽面での活躍も華々しく、アルバム16枚ベストアルバム4枚シングル54作

映像作品23作をリリースしています。 (2018 5/23現在 Wikipedia 参照)

また数々のタイトルを受賞してをり名実ともに日本を代表するアーティストであると言えるでしょう。

 

嵐の魅力

様々な魅力があると思いますが、僕なりの視点でいくつかあげてみましょう。

魅力1 仲良し

嵐といえばこれでしょう。男性グループでは珍しいわちゃわちゃ感。

テレビ上のキャラだとか思うなら結構ですが、僕はスルーします。

SM◯Pさんとは明らかに空気感違いますよね笑笑

彼らは貫禄があると行った感じでしょうか。(もう見られないのは悲しいです)

庶民には嵐の方が親しみやすいのではないかという考察です。

 

魅力2 個性的なメンバー

メンバーみんな個性的で面白いんです。

本◯圭佑風にいうと‘’個が強い‘’ですね。(炎上中にすみません)

大ちゃんが多才というイメージかもしれませんが、みんな多才ですよ。

それぞれ分野が違う感じです。だから5人になると邪魔し合わないで調和するんです。

最強のグループですね。

 

魅力3 顔がみんな同じレベル

やっぱりジャニーズというと顔がウリってイメージが強いです。

マジかよって言うイケメンいっぱいいますよね。

嵐ももちろんイケメンなのですが1人か2人に人気が集中してしまうようなズバ抜けたイケメンはいないんです。(昔の翔くんは、、、やめときます。)

これってかなり重要だと思います。

グループの調和が取りやすいですよね。威張る奴とか出てこないわけなので。

だから嵐ファンは嵐が好きなんです。担当はありますが、‘’嵐‘’が好きなんです。

(大事なことなので2回いいました。)

 

魅力4 音楽的パフォーマンスの高さ

最近ジャニーズも音楽で勝負してきていますが、その第一人者は嵐であると思っています。(TOKIOはバンドなので新ジャンルではないと判断しました。)

いわゆるジャニーズ系の確立をしたのは嵐であると言う意見です。

先輩方も多くいますが、ジャニーズを音楽業界で押し上げた感はあまり無いです。

名曲は生み出しているので偉大な方々であることは間違いありません。

それを理解した上での発言であります。

 

歌は声の調和がいいんですよね。万人ウケするというか。

ソロパートも皆綺麗ですし。

また声だけでなく曲もいいんです。

ビジュアルで売っていないだけに親しみやすく聴きやすいメロディの曲が多いように思われます。

他にもダンスやラップなど‘’音楽‘’のレベルの高さを持っている人たちです。

 

パフォーマンス全部ひっくるめて新ジャンルの音楽と言えるでしょう

 

ライブDVD観るのはおすすめです。

 

ファンになる第1歩

それは[All The BEST 1999-2009]を借りるor買う。

そしてどのライブでもいいからDVDをとりあえず1本買う。

これでおしまいです。

All the BEST全部聴いたら7割心奪われ、ライブDVD始まって5分で落ちます。

騙されたと思ったらやってみてください。

 

 

All the BEST! 1999-2009(通常盤)(CD2枚組)

All the BEST! 1999-2009(通常盤)(CD2枚組)

 

 

 

 

 

一緒に嵐を応援しましょう!!

 

今回はこの辺で。

それじゃ、またねー。